テカリを抑えるスキンケア!正しいケアで顔のテカリを防止

テカリ防止下地,ランキング,化粧下地,テカリを抑える

テカリを抑えるためには、毎日のスキンケアの中でも保湿が一番重要!これはどんな肌質でも共通して言えることです。

 

お肌の中の水分量が減少すると、お肌を外的刺激から守ろうと、皮脂腺から皮脂を余分に分泌してしまう傾向があり、顔のテカリの原因となるからです。

 

日頃から保湿力の高い化粧品を選んでケアをすることで、テカリを抑えることができます。

 

 

脂性肌のスキンケア

 

生まれつき皮脂の分泌が多いため、肌がテカリがち。

 

日頃から洗顔は入念に行って、テカリが気になるときはあぶらとり紙で皮脂をとりましょう。ただしやり過ぎは禁物です。

 

洗顔もあぶらとり紙も、やりすぎると、皮脂が足りないと勘違いして、余計に皮脂を分泌してしまうことがあります。

 

洗顔後は、セラミドやヒアルロン酸など、保湿成分が配合された化粧水、油分の少ない美容液で、しっかり保湿をしましょう!

 

またビタミンCは皮脂の過剰な分泌を抑える効果があるので、ビタミンC誘導体が配合された化粧水を使うと顔のテカリに効果的です。高濃度のビタミンC誘導体、APPSが配合されたプリモディーネのVCローションがおすすめです。

 

混合肌のスキンケア

 

Tゾーンが脂っぽいのにUゾーンは乾燥しているという混合肌は、日本人に一番多い肌質。

 

つい脂っぽさばかりに気がいってしまい、さっぱりしたタイプの化粧品を長年使っている傾向があります。

 

こういった方は、気が付かないうちに慢性的に肌の水分量が不足しているために、お肌を守ろうと皮脂を分泌するのですが、皮脂腺の多いTゾーンだけがテカってしまいます。

 

この場合も、たっぷりの保湿が必要!洗顔後は保湿成分が配合された化粧水で全体を保湿し、美容液や乳液で蓋をします。Tゾーンの脂っぽさが気になる部分には、油分の少ない乳液や美容液を使いましょう。

 

乾燥肌のスキンケア

 

全体的にお肌が乾燥している場合も、人によってはお肌を守ろうとしてTゾーンから皮脂を分泌してしまい、顔のテカリの原因となります。

 

肌が慢性的に乾燥している方の保湿には、セラミド配合の化粧水や美容液を選びましょう。不足しているセラミドを補給してあげると、肌に水分をため込む力がアップして、乾燥から健康なお肌へ回復していきます。

 

当サイト人気の記事

テカリ防止下地

テカリ防止下地,ランキング,化粧下地,テカリを抑える

テカリを抑えるには、化粧下地選びも重要なポイント!テカリ防止効果の高い下地をランキングでご紹介しています。

≫詳細ページ

草花木果「テカリ知らず」

テカリ防止下地,ランキング,化粧下地,テカリを抑える

当サイトで一番売れている化粧下地!草花木果の「テカリ知らず」は植物の力で顔のテカリを防止してくれます。

≫詳細ページ

テカリを抑えるスキンケア!正しいケアで顔のテカリを防止関連ページ

顔がテカる原因とは
顔のテカリの原因を御存じですか?脂性肌だけでなく、乾燥肌の方も注意が必要です!自分のお肌の質を認識して、しっかりテカリを防止していきましょう!
Tゾーンのテカリとインナードライ
頬はかさついているのに、小鼻やおでこなどのTゾーンの皮脂がべたべたしてテカる・・・そんな方はインナードライ肌(隠れ乾燥肌)かもしれません。正しいお手入れ方法はこちら!